熊本県産業技術センター

トップページ > リソース&ライブラリ > ケーススタディ

みかんの皮の秘めたパワーいっぱいのサプリメント -皮ごとまるごと「フルミン」を新発売- 「株式会社 果実堂」

支援内容

熊本県は全国的にみても柑橘系果物の大生産地です。果皮は果実の数十倍も有効成分を含んでいながら、そのほとんどが利用されていないのが現状です。このみかんの果皮を健康食品として有効利用するために株式会社果実堂と共同で技術開発を行いました。原料は水俣市の株式会社福田農場ワイナリーの協力を得ながら低農薬にこだわった甘夏みかんのみを使用し、新たに開発した専用のドラム式温風乾燥機で果皮を乾燥しました。その他、温州みかん濃縮果汁、沖縄県産シークヮーサー乾燥粉末、ビタミンCを配合、200mg/粒の錠剤に加工し、平成17年10月1日より栄養機能食品として販売を開始しました。

皮ごとまるごとみかんサプリメント 「フルミン」の開発

みかんの皮には、ビタミンCを中心に、ビタミンPや食物繊維、カリウム、クエン酸などの注目成分が実よりも数十倍も含まれています。そして、「フルミン」には、ビタミンPの血液サラサラ効果、ビタミンCとPの美白、シワ・タルミ効果、食物繊維の便秘改善、クエン酸の疲労回復に効果があります。    
また、最近注目のビタミンPは、壊れやすいビタミンCの機能を強力にサポ-トしますので、「フルミン」は、柑橘に多く含まれているビタミンCをより効果的に摂取することができます。

問い合わせ先

電話:096-368-2117(総合相談窓口)
   096-368-2101(産業技術センター代表)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。