熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

DNAチップ技術を活用した「食の安心・安全」公開検討会(技術普及講習会)のお知らせ
主催:産業技術センター、共催:くまもとテクノ産業財団、協力:(株)東芝、(株)博報堂

■わずか1時間程度で農水畜産物のDNA検査ができる新技術を用いて、日本の「食の安心・安全」のために品種を保護し、産地偽装などを防ぐ近未来シナリオをご紹介。
■(株)東芝の協力で、実際の検査機を実演。
■JAPANブランドを活用した食ビジネス等に係るビジネスパーソン、研究者、行政機関からの参加申し込みをお待ちしています。
■開催日 平成24年2月6日午後1時30分〜午後4時30分
■開催場所 熊本県産業技術センター(熊本市東町3−11−38)
■内容 (詳細は添付文書のとおり)
(1) 講演1「“食の安心・安全”DNAチップの可能性
(2) 講演2「DNAチップ技術の基本説明
(3) 講演3「公開実験デモンストレーション」
(4) 講演4「新興国での日本の農畜産物輸出の現状報告
(5) 講演5「公開実験デモンストレーションの結果解説」
■参加定員 100名
■参 加 費 無料
■参加申し込み
 添付文書により参加申込書をFAX送信
■申込み、問い合わせ先
熊本県産業技術センター 食品加工技術室 
担当 林田 (食品加工技術室 研究主幹)
電 話 096−368−2101
FAX 096−369−1938

添付資料

講演会案内文書 (PowerPoint/142 KB)
講習会概要及び参加申込書 (Word/129 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。