熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

第5回技術普及講習会(組込み技術)「軽量Ruby入門セミナー実習」のご案内

近年、M2MやIoTというキーワードとともに、小型コンピュータを活用した
センシングや設備、機械の制御などが盛んに行われるようになってきました。
軽量Rubyは、オブジェクト指向プログラミング言語であるRubyを基に、
組込み向けに開発されたプラットフォームであり、日本発のオープンソース
ソフトウェアとして高い注目を集めています。

本講習会は、主にソフトウェア技術者、プログラミング経験者を対象とした、
軽量Rubyに関する技術セミナーです。講師には、特定非営利活動法人・軽量
Rubyフォーラムより三牧氏を迎え、軽量Rubyに関する基本的な知識を学ぶと
ともに、試作開発実習を通して軽量Rubyの利便性や特徴を体験していただき
ます。試作開発実習には、軽量Rubyが組み込まれた基板である「enzi」を利
用します。

先着10名の講習会になりますので、軽量Rubyに興味があり、体験して
みたい方は、この機会にぜひご参加ください。

              記

1 講習会名 :第5回技術普及講習会(組込み技術)
         「軽量Ruby入門セミナー実習」

2 日   時:平成27年3月13日(金) 10時00分〜17時00分

3 場   所:熊本県産業技術センター 食品加工研修室

4 講   師:特定非営利活動法人軽量Rubyフォーラム
        (福岡CSK株式会社
         組込み開発課事業推進室 mrubyエバンジェリスト)
        三牧 弘司 氏

5 講習会概要:技術者のための軽量Ruby入門セミナー(実習含む)
        ・軽量Rubyの概要
        ・軽量Rubyのプログラミング実習
        ・enziを利用した試作開発実習
        (希望者は、講習会で利用したenziボードをご購入頂く
         ことも可能です)

6 対 象 者:県内情報系技術者 10名(先着順)
        ※参加者は実習用にノートPCを持参
        ※持参するノートPCはWindows7/8で有線LANと無線LAN
         両方のインターフェイスを持つこと

7 参 加 費:無 料

8 主   催:くまもと技術革新・融合研究会(RIST)
        ネットワーク技術検討会
        熊本県産業技術センター
        熊本県産業技術振興協会 ものづくり専門部会

9 申 込 み:3月10日(火)までに、以下の内容をメールにて
        申込みください。

申し込み先:lecture-20150313@kumamoto-iri.jp
 ■□■------------------------------------------------■□■
 第5回技術普及講習会(組込み技術)
 「軽量Ruby入門セミナー実習」
  組織名:
  氏 名:
  メールアドレス:
 ■□■------------------------------------------------■□■

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。