熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

ものづくりのための統計セミナー
「JMPハンズオンセミナー」

 研究開発や生産技術、プロセス開発など製造業において、実験によるデータ収集
や解析は新製品の開発や改良、生産性向上に欠かすことのできない重要な役割を果
たします。データは、適当に集めればよいというわけではなく、統計学にもとづい
た計画のもとで集めることが必要です。

 本セミナーでは、SAS Institute Japan株式会社の統計解析ソフトJMPを実際に
操作しながら、統計学の重要性や基本的な知識、実験計画法についてご説明します。

 第1部では、統計をこれから勉強したい方や、まだ始めたばかりの方を対象とし、
グラフの重要性や、データを理解するのに、統計学がどのように役立つかについて
ご紹介します。第2部では、実験の計画、データ分析に必要とされる実験計画法に
ついてご紹介します。

 第1部と第2部の講義は、どちらかのみの受講も可能です。第2部では、t検定、
回帰分析などの基本的な統計の知識があることを前提として講義をすすめますので、
必要な方は、第1部の講義も受講されることをおすすめします。なお、ハンズオンに
使用するPCは、ご自身のものをご持参ください(会場ではご用意しておりません)。
統計ソフトJMPは、事前にSAS Institute Japan株式会社のWebサイト
(http://www.jmp.com/japan/trial)
よりトライアル版をインストールしてください。

                 記

1 講習会名  ものづくりのための統計セミナー「JMPハンズオンセミナー」
  (熊本県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業 人材育成事業)
2 日  程  平成29年11月10日(金)13:30〜17:00(13:00受付開始)
3 場  所  熊本県産業技術センター 精密機械分館3階 共同研究員室
        〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-11-38
4 内  容  第1部 ものづくりにおける統計入門    13:30〜15:00
        第2部 技術者のための実験計画入門(ハンズオンセミナー)
                             15:30〜17:00
         講師 勝村裕一 様 (SAS Institute Japan(株))
※第1部、第2部どちらかのみの受講も可能です。
5 対 象 者  製造業で設計、開発、生産技術、工程管理に携わる方
6 定  員  20名程度(事前登録制)
※希望者多数の場合は1社1名に制限する場合があります。
7 参 加 料  無 料
8 主  催  熊本県産業技術振興協会、熊本県ものづくり工業会
  共  催  くまもと有機エレクトロニクス産業促進協議会
9 申込期限  平成29年10月31日(火)まで別紙の申込用紙に記入後、FAXまた
        はメールにてお申込みください。

添付資料

統計セミナー案内 (PDF/154 KB)
統計セミナー概要 (PDF/708 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。