熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

平成30年度 切削加工技術普及講習会
「生産性向上のための切削加工技術セミナー」

 近年、日本の製造業を取り巻く環境は、人口減少による人手不足、アジア諸国の新興国企業との価格競争などでますます厳しくなっています。このような状況の中で、機械加工を主要業務とする中小企業の生産現場においては、高機能、高品位および低価格の製品要求を同時に満たすために、多品種少量生産に対応した生産工程の構築、加工時間を短縮することによるコスト削減などが強く求められています。
 今回は、汎用性の高い小型マシニングセンタ、生産性向上や品質向上が見込める機上計測、高精度・高効率加工には欠かせないツーリングの基礎に関する技術普及講習会を下記のとおり開催することにいたしました。
 最新の切削加工技術の習得のため、多数の皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます。
 なお、本講習会は、会場設備の関係から先着30名程度とさせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。

                   記

1 講習会名 平成30年度 切削加工技術普及講習会
       「生産性向上のための切削加工技術セミナー」

2 日  程 平成31年(2019年)3月6日(水)13:00〜17:00 (12:45から受付)


3 場  所 熊本県産業技術センター 本館1階 大会議室 (熊本市東区東町3-11-38)

4 講習会内容および講師(予定)
  13:00〜13:10 熊本県産業技術センターの紹介
           熊本県産業技術センター 村井満
  13:10〜13:50 セミナー1「ロボドリルを活用した加工効率の向上」
           ファナック株式会社 ロボマシン事業本部 ロボマシンセールス本部
           ロボドリル国内セールス部 二課主任 日高慎一 氏
  14:00〜15:00 セミナー2「機上計測技術による生産性の向上」
           株式会社ブルーム−ノボテスト 技術・サービス
           プロダクトマネージャー 森本靖久 氏
  15:10〜16:10 セミナー3「高精度・高効率加工を実現するためのツーリングの基礎」
           大昭和精機株式会社 営業技術部 課長 岩村卓 氏
  16:20〜17:00 ロボドリルによる計測実演等

5 対 象 者 県内の設計・製造・組立・品質管理を含む生産現場の技術者及び監督者 30名程度

6 主  催 熊本県産業技術センター
  共  催 熊本県産業技術振興協会、熊本県ものづくり工業会

7 参 加 料 無料

8 申込期限 平成31年(2019年)3月1日(金)までに別紙の申込用紙に記入後、FAXまたはメールにて申し込みください。

9 申 込 先 熊本県産業技術センター ものづくり室 村井、川村
       E-mail:murai@kumamoto-iri.jp、TEL.096-368-2101、FAX:096-369-1938

添付資料

開催案内・参加申込書 (/33 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。