熊本県産業技術センター

トップページ

第2回食品加工技術講習会のご案内
味認識装置(味覚センサー)の活用について

 熊本県産業技術振興協会食品専門部会及び産業技術センターの共催で、第2回食品加工技術講習会を開催いたします。
 味を客観的に評価できる「味認識装置」は、生体の舌の表面にある味覚受容メカニズムを模したセンサーで、人間と同様に「味」を感じることができます。
 今回は、「味認識装置」をどのように活用すると商品開発や付加価値向上に生かせるか、株式会社インテリジェントセンサーテクノロジー 東久保宏一氏よりお話いただきます。
この機会に、味の数値化について学びませんか?
                  
                   記
1 日 時:令和元年(2019年)9月25日(水)13:30〜17:30
2 場 所:熊本県産業技術センター 大会議室
3 講 師:株式会社インテリジェントセンサーテクノロジー 東久保宏一氏
4 講 演:(全体講義)
       ・味認識装置の活用について    13:35−14:35
       ・質疑応答等 14:35−14:50
      (個別相談会) ※すでに定員になりました
       ・測定結果の活用法について    15:00−17:30
5 参加費:無料
6 申し込み:別添の申込書に記載のうえE-mailもしくはFAXにてお申し込みください
6 問い合わせ先:産業技術センター食品加工技術室 峯田絵理
         E-mail yamaguchi-e@pref.kumamoto.lg.jp
         T E L 096-368-2101
         F A X 096-369-1938

添付資料

参加申込書 (PDF/406 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。