熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

令和元年度(2019年度) 技術普及講習会
設計者のための、これからはじめる3次元設計と構造解析

 今回の講習会では「設計者のための、これからはじめる3次元設計と構造解析」と題して、
設計・開発技術者向けに開発されたオートデスク社製「Fusion360」(3D-CAD)及びア
ルテアエンジニアリング社製「SimSolid」(構造解析)を用いた体験実習を開催いたし
ます。
 3Dデータを活用する“3Dものづくり”において、3D-CAD(3次元CAD)・CAEは欠かせな
いツールであり、本講習会では、手軽に高品質なCADを作り始めたい設計者、また、CAEを
使ったことがないが、3次元CADを使って構造解析を始めたい、という設計者に最適な内容
となります。
 今後の最新技術の有効利用の促進と最新のものづくり技術習得のため、多数の皆様にご
参加いただきますようご案内申し上げます。なお、本講習会は、会場設備の関係から先着
11名とさせて頂きますので、お早めにお申し込みください。

                  記

1 講習会名  令和元年度(2019年度) 技術普及講習会
       「設計者のためのこれからはじめる3次元設計と構造解析」 
2 講習会日程 令和元年(2019年)11月26日(火) 9:45〜17:00(受付開始9:30)
3 場所    熊本県産業技術センター 精密機械分館 3F 共同研究員室
        〒862-0901 熊本市東区東町3-11-38 TEL 096-368-2101 FAX 096-369-1938
4 講習会内容及び講師
    9:30〜 9:45 受付
    9:45〜10:00 講演:「熊本県産業技術センターのデジタルものづくりについて」
           講師:熊本県産業技術センター 濱嶋 英樹氏
   10:00〜16:30 講演:「設計者のための、これからはじめる3次元設計と構造解析」
             (午前:座学、午後:体験実習、詳細は別紙2を参照ください)
           講師:オートデスク株式会社 藤村 祐爾氏(CAD)、
              アルテアエンジニアリング株式会社 小林 泰氏(CAE)
          (※途中で昼食時間等の休憩時間があります)
   16:30〜17:00 質疑応答、アンケート記入及び個別相談
5 講習会対象者及び定員
        対象者:県内の製品設計・開発・製造関連の技術者及び監督者
        定 員:11名(先着)
        ※受講者用PCの数に限りがあるため、定員以上の申し込みがあった場合、
         1社1台とさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承く
         ださい。また、ご自身のPCを持込んでの受講は可能ですが、事前準備
         が必要となりますのでご相談ください。
6 参加料  無料
7 申込期限 令和元年(2019年)11月19日(火)まで別紙の申込用紙に記入後、FAXまた
       はメールにて申し込みください。
8 事業名 デジタルものづくり中核人材育成事業
9 連絡先 ものづくり室 担当:濱嶋
      TEL.096-368-2101、FAX.096-369-1938
      E-mail: hamashima@kumamoto-iri.jp

添付資料

CAD・CAE講習会(案内) (PDF/152 KB)
CAD・CAE講習会(申込書:WORD) (/27 KB)
CAD・CAE講習会(申込書:PDF) (PDF/90 KB)
CAD・CAE講習会(別紙2_講習会の内容) (PDF/317 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。