熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

第7 回技術普及講習会(組込み技術) 「RT ミドルウェアの概要と実習」

 近年、システム(ソフトウェア)を機能要素ごとに共通仕様に基づいてコンポーネント化(部品化・モジュール化)
する研究が行われております。これにより、システム開発者は他人が開発したソフトウェアモジュールを利用(組み合わせる)ことで、
比較的簡単に所望のシステムを組み上げることが可能になります。
 RT ミドルウェアは、モジュールを複数組み合わせてシステムを構築する為のソフトウエアプラットフォーム一般を指す名称であり、
今回の講習会では、RT ミドルウェアをオープンソース形式で開発している独立行政法人産業技術総合研究所の研究員らをお招きして、
RT ミドルウェアの概要から利用方法まで座学と実習を通して体験することを目的としています。
 RT ミドルウェアはロボットシステムに限らず、様々なシステムへの展開が可能な技術です。
 多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

                    記

1 講習会名:第7 回技術普及講習会(組込みシステム技術)「RT ミドルウェアの概要と実習」
2 日程:平成23 年11 月25 日(金) 11 時〜17 時
     11 時〜14 時概要説明講師:安藤慶昭氏、栗原眞二氏
     14 時〜17 時実習講師:坂本武志氏
     プログラムの詳細については、以下のサイトをご覧ください。
     OpenRTM-aist 公式ホームページ内の本講習会のサイト
3 場所:熊本県産業技術センター大会議室
4 内容:RT ミドルウェアの説明、利用方法について座学と実習
     RT ミドルウェアについて
5 講師:独立行政法人産業技術総合研究所
     知能システム研究部門統合知能研究グループ 安藤慶昭 氏
                          栗原眞二 氏
     株式会社グローバルアシスト 代表取締役   坂本武志 氏
6 対象者:技術者20 名程度
7 参加費:無料
8 連絡、申込み先:
         〒862-0901 熊本市東町3-11-38
         熊本県産業技術センター技術交流企画室道野隆二
         Email: lecture-20111125@kmt-iri.go.jp
         電話096-368-2101 FAX 096-369-1938
9 主催:熊本県産業技術センター、熊本県産業技術振興協会ものづくり専門部会、独立行政法人産業技術総合研究所
10 備考:後半は実習を行いますので各自ノートPC をご用意ください。
     PC が無い場合、実習中は他の参加者の見学となります。
     座学のみ、実習のみの参加も可能です。申し込みの際にお知らせください。
     なお、実習に参加される方はOpenRTM-aist の本講習会のサイトをご覧い
     ただき、事前にソフトウェアのインストール等の準備をお願いいたします。
     OpenRTM-aist 公式ホームページ内の本講習会のサイト
11 申込み:11 月22 日(火)まで以下の内容を、メールにて申し込みください。
       申し込み先:lecture-20111125@kmt-iri.go.jp

■□■-------------------------------------------------------------■□■
第7 回技術普及講習会(組込み技術)「RT ミドルウェアの概要と実習」
平成23 年11 月25 日(金)
参加: 座学のみ参加・実習のみ参加・両方参加(実習の見学も含む)
組織名:
氏名:
電話:
メールアドレス:
■□■-------------------------------------------------------------■□■

添付資料

20111125講習会案内 (PDF/124 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。